COMPANY 企業情報

ごあいさつ

写真:代表取締役 西山泰和
代表取締役 西山泰和

弊社は1994年2月に観光土産卸業として琴平町に5名で開業いたしました。その後、地元観光業の落ち込みを感じた創業者が麺類・菓子類の製造業をスタートし全国の観光土産商品の開発を軸に発展してまいりました。

2008年2月に私が代表取締役に就任して以降、前々から非常に思いの強かった「企業ブランドの確立」を目標にし、商品開発及び新規市場の開拓、インターネット販売に注力し現在では社員130名を超える企業として成長しております。

近年では2020年のコロナ禍で不況といわれていた中においても、弊社は多様化される時代のニーズに沿った商品開発や営業戦略、Eコマースへの投資等が功を奏し2020年8月決算においては売上が130%UPと好成績を収めることができております。

弊社の社是は「歓び」です。人々の活力とは何かに対する「歓び」です。「歓び」無くして幸せを感じることはできません。

社員には味源の事業を通して、お客様のその場その場のシーンやシチュエーションに存在する「歓び」をイメージし、それを具現化し、新たなドラマを作り出すことを念頭に置き、自分の職に力を注ぐよう教育しております。それが社員自身の幸せに繋がるとも信じております。

今後も「味源」というブランドがお客様の「歓び」に少しでも貢献できるよう、サービス、商品開発に力を注ぎ、日本だけではなく世界にも商圏を拡大し、他国の人々にも愛される企業になれるよう社員一同努力してまいります。
今後とも「味源」を宜しくお願いいたします。

社 是

歓び

食の開発・サービス・職場を通じて、お客様やお得意様また仕入先様、社員同士、関わるすべてのシーンにおいて「歓びや感動」のドラマを作り出す企業であること。
社是とは、味源全社員の行動の基軸です。